2019年度 「HIV検査相談担当者研修会」のご案内2019年度 「HIV検査相談担当者研修会」のご案内

 今年も下記の要領でHIV検査相談担当者研修会を開催いたします。この研修会は北海道の委託事業の一環として、毎年、全道各地より多くの方にご参加頂いています。
 今年度は北海道大学病院にご協力頂き、午前の部は北海道のHIV検査体制や地域における活動を共有し、今後の検査体制や予防啓発活動への取り組みについて、意見交換も開催致します。参加はご都合に合せて終日、あるいは午前または午後のみの参加、いずれの場合も可能です。

 HIV/エイズの最新情報やHIV検査相談における支援ポイントを学ぶ機会を提供し、道内の検査相談・支援体制の充実につながることを目的としています。

対象は、道内でHIV検査・相談業務に関わる方(保健師、看護師、ソーシャルワーカー、カウンセラー、相談員 等)です。

♦日時 : 2019年7月27日(土) 10:30~16:45(10:00受付開始)
♦場所 : 北海道立道民活動センター「かでる2・7」 730研修室

************** プログラム ****************

10:30  「HIV検査体制の実際」
      旭川保健所の取り組み(仮題)
         旭川市保健所 健康推進課保健予防係 保健師 板垣 真夕 氏

      帯広保健所の取り組み(仮題)
         北海道十勝総合振興局保健環境部保健行政室
               健康推進課健康観光支援第一係長 川島 綾子 氏

      会場全体で意見交換

12:00  休憩

13:00  「HIVの基礎知識と病院での陽性者支援について」
               北海道大学病院 HIV担当看護師 武内 阿味 氏

13:45  「受検者支援のためのグループワーク・ロールプレイ」
                        千葉県HIV専門相談員 石川 雅子 氏
 社会福祉法人はばたき福祉事業団 北海道HIV派遣カウンセラー 峯田 智佐子氏
               北海道大学病院HIV相談室心理士 石田 陽子 氏

★参加を希望される方は申込みが必要ですので、北海道支部(011-551-4439)までご連絡ください。